埼玉県所沢市小手指にある歯医者、辻歯科医院です。むし歯、歯周病治療を中心にインプラント、顎関節症の治療、訪問診療等も行っています。

辻歯科医院

診療時間 / 9:00~13:00/14:30~19:00 日曜日・祝日、休診

フリーダイアル 0120-8020-05

Tel:
04-2948-9311
所在地:
埼玉県所沢市小手指町4-20-6
インプラント治療

インプラント治療

乳歯が抜けたら永久歯が生えてきますが、一度永久歯を失うと次に歯は生えてきません。 インプラントとは、歯がなくなってしまった部分の顎の骨に、人工歯根を埋め込むことによって、 元の自分の歯と同じように噛めるようにする治療法です。
歯を失った場合、従来では両隣の歯を削って、そこに橋をかけるように人工の歯をかぶせるブリッジ治療や、金属のバネをかけて入れ歯にしていました。
しかし、これらの治療法は健康な歯に 必要以上に負担がかかり、再治療が必要になったり、徐々に悪くなってしまうケースが少なくありませんでした。
インプラントの長所は、失った歯の負担を、残った健康な歯へあたえさせないで済むことです。
つまり失った歯をインプラントで補うことにより、さらなる欠損を防ぐことができます。
こうしたことからも、当院ではインプラント治療を予防の一環としてとらえても良いのではないかと考えております。

インプラント

インプラント治療の流れ

1.カウンセリング

まず治療についての説明をします。疑問点や不安などお気軽にお話ください。

2.口腔内診査と治療計画の立案

虫歯の有無や歯周病の検査、骨の状態を知るためのレントゲン撮影(CT含む)、お口の模型を参考に、最適な治療法を説明します。

3.歯の治療

大きい虫歯や歯周病がある場合は基本的には先に治療を行います。
またプラークコントロールが悪い場合は徹底したブラッシング指導を行います。

4.インプラント手術(1回目)

チタン製のインプラント体(根の部分に相当するところ)を骨に埋め込む手術をします。

5.インプラントが骨と結合するのを待ちます

約3ヶ月(下顎)~6ヶ月(上顎)かかります。
ただし骨の状態によってはもう少しかかることもあります。

6.最終的なかぶせ物の装着

インプラントに土台(アバットメントといいます)を立てた後、型採りを行い、人工の歯をかぶせます。前歯や骨および歯肉の状態により、2回目の手術を行った後、型採りに移行し最終的なかぶせ物を装着する場合もあります。

7.定期健診とクリーニング

最終的なかぶせ物を入れてからがまた新たなスタートです。
インプラントを長持ちさせるためにメインテナンスを開始します。
患者様のセルフケアと私どものプロフェッショナルケアでより良い状態を目指しましょう。

インプラント カウンセリング 検査後、お口の模型を参考に、最適な治療法を
説明します。

インプラント図 インプラント体を骨に埋め込み、
結合するのを待ちます。

インプラント図 最終的なかぶせ物を装着します。

インプラントの適応について

インプラント治療は、希望する全ての人にとって最良の治療であるかというと、そうではありません。
場合によってはブリッジや入れ歯による治療のほうが良いということも十分あり得ます。

ある程度骨があること

骨が少ない場合、骨移植などをして骨を増やすことも出来ますが、かなり少ない場合は、治療期間や手術のリスク、
費用の面で困難になることがあります。

歯磨きがしっかり出来ること

インプラントは虫歯にはなりませんが歯周病にはなります。しっかりと歯磨きが出来ることが大前提となります。

定期健診に来れること

歯には噛む力を緩和するクッション機構がありますが、インプラントにはありません。
定期的にかみ合わせ等のチェックを行う必要があります。また長く維持させるためにはクリーニングも欠かせません。

全身疾患がコントロールされていること

外科処置が禁止されているような心疾患、免疫疾患などをお持ちの場合、また糖尿病で血糖値が安定していない場合もできないことがあります。
かかりつけの先生と十分な相談が必要となります。

歯ぎしりの対策ができること

自分では気づいていなくてもほとんどの方が歯ぎしりやくしいばり、歯をカタカタならすなどの行為(ブラキシズム)をしています。
このブラキシズムの破壊力はかなり強く、歯やかぶせ物、インプラント等に大きなダメージを与えることがあります。
軽いものであれば特に問題はありませんが、対策が必要であると判断された場合、
ナイトガードなどの装置を夜間睡眠時につけて頂くことが必要になります。

page top